「カメラ素人」でもお気に入りの写真を収められる喜び!

Digipri(デジプリ)ブロガー2期生のさおりです!

 

私は写真に関しては“ど素人”です。

所持している機材は、スマートフォンにデジカメ。
「一眼レフを持ち歩いて…」という、いわゆる“カメラ女子”ではないのですが、
「ここ写真に撮りたい!」と気付いてすかさず撮影体制に入るという意味では、
毎日が撮影日のような日々を過ごしている気がします。

 

外出先で「この風景は“画”になるなぁ」と思って、一枚。

 

三島様01リサイズ

 

 

「お目当てのメニューを堪能!」と、ちょっとその前に記録として一枚。

 

三島様02リサイズ

 

家族が外出中に一人で自宅にいるとき…「あっ、空がとってもキレイ!」と一枚。

 

三島様03

 

もちろん、息子や家族が写っている写真が一番の宝物!ではありますが、
人物像でなくとも写真を振り返った時に「あぁ♪」と心躍るフレームは毎日・身近な場所に存在しています。

 

家族が写っているものは、現像したりフォトブックにまとめたりしますが、
ご紹介したような記念・記録の一枚はどちらかというとネットでシェアすることが多いです。

Facebookで友達に、InstagramやTwitterでアカウントに立ち寄って下さった全国・全世界の皆さんに感動を共有できるように投稿する。

もちろん、それは私一個人の“自己満足”に他なりませんが、
写真をご覧頂いた方からコメントを頂戴したり「いいね!」などのアクションを頂けると
「(この写真の魅力を感じ取って下さった方がいらっしゃって嬉しい!)」と充足感で満たされます。

それが私の“スタイル”として確立し、「今日の一枚」を新たに探す活力になります。

 

カメラを極めるならば、やはり一眼レフなど機材の質を上げて、写真の勉強をもっとして…と「上へ上へ」と目指したくなりますが、
今使用しているデジカメは主人が昨年の誕生日プレゼントで購入してくれた大切なカメラ。

「大切」なもので「お気に入りの写真」を収めるほどワクワクする時間はありません。

 

イベントや旅行の際はデジカメも。基本的にはスマートフォンのカメラで「ここだ!」と思った瞬間を記録。
「ここだ!」と思える“瞬間”を見つけるためのアンテナを張って過ごすだけでも、毎日がもっと楽しく・充実します。

これからも、カメラ片手に私は皆さんと共有できる「お気に入り」を見付けて参ります!


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です