こんなに手軽にこんなに素敵なフォトブックが作れちゃっていいの? デジプリすごいっ!

こんにちは! Digipri(デジプリ)ブロガー一期生のすばるなママです。

今回は、Digipriのフォトブックを作ってみたので、そちらをレポートしますっ!

 

世の中にいろいろあるフォトブック作成サービスですが、
Digipriフォトブックの魅力はなんといっても画質、写真の綺麗さ。
フルフラットで見開きの、と~っても綺麗なオリジナル写真集が作れてしまうんです。

 

フォトブロガーに応募したときはそのあたりを詳しく知っていなくて(^O^;)、
iPhoneで撮った写真を使ってスナップ・絵日記的なフォトブックを作ろうと思っていたのですが…。

 

Digipri公式ページのフォトブックの説明を読んで、
その写真印刷の綺麗さに魅了されて、
デジカメで撮ったちゃんとしたお気に入りの写真を使ってフォトブックを作ってみることにしました!

 

私が作ったのは、「フォトブック・ファミリー」の「A4スクエア」サイズです。1冊24ページ。
表紙がハードカバーという仕様のようで、それだけでハイクォリティーな出来栄え間違いなし。

 

作成方法ですが、専用のソフト「Digipri Photobook Designer」をパソコンにインストールして作っていきます。
これが説明書やヘルプを読まなくても結構直感的に操作できて、ぱぱぱっと作っていくことができました。

 

↓こちらが「Digipri Photobook Designer」の画面です。

千葉様01

 

順番に説明しますね。

 

千葉様02

 

まず、フォトブックに使う写真を読み込みます。

画面左上にある「+」ボタンで写真を選べて、左側に表示されます。
写真の右上にある赤丸数字は使った数。
だから1度も使っていない写真も、2回以上使っちゃっている写真もすぐわかるようになっていて便利でした。

 

千葉様03

 

画面上部分にあるのがプレビュー。
いつでも全体を見通せるので、これも便利でした。

 

千葉様04

 

画面下にあるのが、レイアウトを選べるところ。
1ページごとのレイアウトもあれば、見開き2ページ分のレイアウトもあって、
「このレイアウトがいいな」と思ったらそれを画面中央にドラッグアンドドロップすると適用されるという風になっていて、直感的に操作できました。

また、このエリアはレイアウトを選べる他にも、写真を好きな形で切り取れたり、背景色や背景模様を選んだりできました。

この画面上で、楽しく悩みながらチョイチョイっとレイアウトや写真を選んでいって、
でも多分1時間くらいでフォトブック完成。
このソフトからそのまま注文もできちゃいました。

 

で。こういうフォトブックって、注文してからだいたい2~3週間は待たなきゃいけない印象を持っていたのですが、
なんと注文してから5日後には届いちゃいました(驚)!
(staff注:納期表より早くお届けする場合もございますが、基本的には納期表通りとお考えください)

千葉様05
こんな感じで、我が家は佐川急便で届きました。

千葉様06

梱包を開けるとこんな感じでした。

ちゃんとプチプチで保護されているし、ぴったりサイズのダンボールが使われていたので、
搬送中にカタカタあたったりして商品を傷つけることもなかったんじゃないかな。
とても綺麗な状態で届きました。

 

あ、表紙の写真、見覚えあります?! 最初のブログにも使った家族写真です(*^^*)

 

そうそう、プチプチを外すとさらに透明な袋にも入っていて、
シート乾燥剤とフォトブック保管上の注意が同封されていました。

千葉様07

出来上がったフォトブック、というより作りがしっかりしていて市販されている本みたいだから、
「オリジナル写真集」と言ったほうがしっくりくるのだけど、、、パパさんに見てもらいました。

 

千葉様08

 

やっぱり写真の綺麗さに感動していました。たぶん一緒に見にきたすばるさんも同じように思ったんじゃないかな?!

 

以上、とっても素敵なオリジナル写真集がとっても手軽に出来上がって、大満足でした!

 


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です