今年に入ってすでに約1万枚!を撮っていた我が家の写真データ整理術を公開

はじめまして、こんにちは!

Digipri(デジプリ)ブロガー一期生のすばるなママです。よろしくお願いします❤

 

まずは簡単に自己紹介!\(^o^)/

年は30代後半のアラフォーで、フルタイムの会社員をしています。
家族構成は、夫と私、そして子供同然の室内犬二匹(すばる♂4才 と るな♀1才)の、2人と2匹。
夫婦揃ってデジタル一眼レフカメラを持ち、ワンコたちの写真を撮りまくっています。

犬ブログ「すばるなはっぴ~らいふ」もやっているので、
もしよかったら見にきてくださいね☆

 

千葉様01

 

さて。私たち夫婦共通の趣味の1つがカメラ。

5月撮った写真を数えてみたら、なんと約3,300枚!Σ(゚Д゚;)
GWもあったしね…

2016年に入ってからは、6月下旬までですでに約10,000枚!!(@ ̄□ ̄@;)!!
そして私のiPhoneにはこれまでに蓄積された写真データが約2万枚!!!Σ(゚∀゚ノ)ノ キャーッ

今回ご紹介するのは、そんな写真まみれな我が家の写真データ整理方法です。

 

写真データ整理術3ヶ条
その1:写真データは撮影日のファイル名にして日付で管理すべし!

 

夫はデジタル一眼レフカメラとスマホ、
私はデジタル一眼レフカメラとミラーレス一眼カメラとiPhoneで写真を撮っていますが、
同じ日に撮った写真はどのカメラの写真も関係なく

全部まとめて同じフォルダにいれています。
探している写真がその日付フォルダになかったら
パソコンの中の他のどこにもその写真はない!という状態にしておくと、
探すのに手間取らずストレスフリーなのです。

 

千葉様02

 

このとき1つポイントとなるのは、
写真データを読み込むときに、ファイル名も変更されるようにすること。

具体的には、「日付+時刻(yyyymmdd_hhmmss)」が最初にくるファイル名にします。

こうすることで、写真が時系列で整列されるので、
同じ時間に別のカメラで撮った写真が並んで楽しいですし、
後から思い出がよみがえりやすいのでアルバムを作るときなどにも便利ですよ🌟

 

デジタルカメラを購入した時に一緒についてくる画像読み込みソフトにその機能があると思うので、チェックしてみてください。

また、すでにパソコンに読み込んでしまった写真データについては、
ファイルのリネーム作業が一括でできるフリーソフト「Flexible Renamer」を使うと便利です。

 

写真データ整理術3ヶ条
その2:写真整理には専用ソフトの力を借りるべし!

 

それでは具体的に整理作業に入っていきますが、
このとき使うのは、レーティングができる(星で5段階評価ができる)写真整理ソフト!

これは確信をもって断言しますが、
自力で写真の整理をしようとするよりも、
写真整理ソフトの力を借りた方が絶対良いです!

 

レーティング機能がある写真整理ソフトは、無料のものでは、
Windows Live フォトギャラリーやGoogleフォトがありますし、
先ほど同様、デジタルカメラを買ったときについてくるソフトでも対応していることが多いので確認してみてください。

できればショートカットキーで星を付けられる
(たとえば[1]キーを押したら一つ星がつく)と
最高に整理効率があがります。

 

ちなみに我が家では、写真が大量にあることもあり、
非常に恐れ多くも、プロのカメラマンも実際に写真整理に使っているというソフトAdobe Lightroomを使用させていただいております( ̄▽ ̄;)えへっ

 

千葉様03

 

写真データ整理術3ヶ条
その3:ベストショットはいきなり選ぶな、段階を踏んで選択すべし!

 

大量にある写真の中からいきなりベストショットを選ぼうとするのはなかなか骨が折れますし、
頑張って作業を終えても、あの苦労を考えると次また同じことをするのは先延ばしにしてしまいやすいです(´;ω;`)。

時間があいたときにちょいちょいと少しずつでもこなしていけるように。
そして一時の気分で本当のベストショットを見落としてしまわないように。

段階を踏んで選んでいくのがオススメです。

 

Step1. 一問(枚)一答!「好きな写真」を一つ星写真にする

まずは順番に一つ一つ写真を見て、1枚あたり3秒以内を目安に、
その写真がアリかナシか、好きか嫌いか、明らかな失敗写真でないかどうかを判断します。

アリ・好き・失敗じゃない写真であれば、一つ星写真にします。
ナシ・嫌い・失敗写真の場合は何もせず次の写真へ。

Step1はとにかくテンポが命。サクサクやっていきましょー。

 

Step2.「似た写真の中からベストな構図の写真」を二つ星写真にする

次に、Step1で絞り込んだ一つ星写真だけが表示されるようにフィルタリングして、
一つ星写真を順番に見ていきます。

Step2の目的は、前後の似たような写真の中から、
よりピントがあった写真・より良い構図の写真を選んで、二つ星に昇格させること。
連写撮影などを多用しているとここに一番時間がかかります(^▽^;)

 

できればこの段階で1シーンあたり1枚にまで絞り込めると良いけれど、
悩むようなら最大3枚までと決めて写真を選んで二つ星写真にします。

また、良い構図の写真がなければトリミング作業をして
好みの構図の写真を作っちゃって、
それを二つ星写真にします。

 

余談ですが、ブログ用の写真の選定はこのStep2の作業をやりながら考えます。
使えそうだなと思った写真には採用フラグを立てておきます。

 

Step3.「その日撮ったなかでこの写真は外せない」を三つ星写真とする

次は三つ星写真。
Step2で絞り込んだ二つ星写真をずらっと並べて、
その日のベストショットを選びます。できれば5枚以内。

その日を象徴する1枚、その日を語るうえで絶対に外せない1枚を選びます。

それらを三ツ星写真に昇格させたら、
ここまでで日付フォルダ単位の写真整理は完了です。

 

Step4.「その月のベストショット」を四つ星写真とする

一か月が終わったら、Step3で絞り込んだ三ツ星写真を並べて、
その月のベストショットを選びます。

こちらも3枚以内など、自分で枚数の目標を決めておくと整理作業がはかどります。

 

Step5.「最高の一枚」を五つ星写真とする

あまりこのステップまでやることは少ないのですが、
最後のStep5は、すべての写真のなかから4つ星写真を並べて、
例えば、「もし写真コンテストに応募するならどれにするか」とか、
「フォトフレームに入れて飾るならどの写真にするか」「1年間のアルバムを作るなら」など、
テーマを決めて真剣に悩んで選んで、五つ星写真に昇格させます。

 

以上、我が家の写真整理方法を紹介させていただきました。
参考になれば嬉しいです。


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です